CUD
「心のバリアフリーガイド」が、今月札幌市から発行されました。
このガイドブックはカラーユニバーサルデザインの認証を取得され、
色にも配慮してくださいました。
http://www.city.sapporo.jp/fukushi/machizukuri/kokoronogaido.html


fullsizeoutput_2a1d_convert_20180413233741.jpeg

様々な障がいをお持ちの方への、具体的な配慮の方法を、
イラスト入りでとてもわかりやすく簡潔に解説しています。

障がいといっても、色以外にも、
目、肢体不自由、耳、内部障がいなど多岐にわたります。
また、複合になっているケースもあります。

こちらで良かれと思って差し伸べた手が、
実は配慮になっていないケースもあったりします。
そんな時、このガイドブックが役立ちます。

自治体や国で定めている色々なマークがあります。
ヘルプマークや手話マーク、補助犬マークもあります。
それらたくさんあるマークも紹介していて、
その中でCUDマークも取り上げてくださいました。

色々な場面で、
人に優しい社会の実現に貢献できると嬉しなと思う。

このガイドブックは、
札幌市障がい福祉課で発行しています。
興味のある方はぜひご覧くださいませ。


tani
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1807-080ee1cf
> /body>