2018.01.16 舞台に、参拝
昨年の暮れ、クライアントから撮影の依頼がありました。
それは、北海道神宮の鳥居の撮影です。
今年の新年交礼会に使用するための、
ひとつの演出として使いたいとのことでした。

早速、僕は北海道神宮へ行き撮影。
第2鳥居です。

DSC_5919kirinuki_convert_20180116224132.jpg

データを作成して指定の業者さんに送付しましたが、
1800mm角の大きな額に入れるようでした。

先日の日曜日、その新年交礼会に出席。
舞台でアトラクションが行われ、
背景にあった数枚の金屏風が一斉に開かれました。
そして大きな鳥居の写真が現れました。

どうやら、初詣に場内のみんなで行くという体験でした。
私たちが知っている神社のお参りのしかたは2礼2拍手1礼ですよね。
正式なお参りの方法をお聞きしましたが、
2礼4拍手1礼だそうです。
それが簡略化されて、今のようになったそうです。

拍手も、本来は右手のひらを少し下げてするようで、
2回目の拍手が終わってから、
手のひらをゆっくりずらしながら合わせるそうです。
ぴったりと両手を合わせて拍手すると、
指の節々がぴったりと合わさり、
不幸せになるという意味からだそうです。

なるほどな・・って、
思いました。
こういう些細なことも、
実は日本の大切な文化のひとつですよね。

忘れ去られてしまわないように、
後世に語り伝えていかないとならないなと感じました。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1758-5d9c2f75
> /body>