2017.12.31 今年の御礼に
毎年のことながら、
今年は、とにかく企業の品質管理に関わる不祥事が、
特に多い1年だったように感じています。
しかも、世界にも通じるような大企業の不祥事でした。

直向きに、そして謙虚に仕事に励む日本らしさや、
私なたちに脈々と流れる日本人としての誇り。
そういう大切なことを忘れかけているように危惧しています。

また、人の問題もそう。
馬鹿げた芸能人や政治家のスキャンダルをはじめ、
くだらない不倫騒ぎも実に多い1年でした。

自分を律する・・
まずは、このことを真剣に考えるべきではないだろうか。
他人に迷惑をかけない。
自分がされて嫌なことはしない。
逆に言うと、
自分がされて嬉しいことを、施す。
それを、黙って続ける。

相撲の問題も確かに大切なことだとは思います。
それよりも、子どもの貧困とか教育とか、
東日本大震災や熊本地震の被災地のことや、
世界中にいる、今日1日を懸命に生きている人たちのことの方が、
僕は気になるした決して忘れてはいけないと思うのです。
もちろん、沖縄の諸問題も然りです。

私たちは物資両面からたくさんの豊かさを得ました。
数年前には考えられないような便利な時代を生きています。
それが、どんどんと加速しているように思えてなりません。

謙虚さ・・・
それは、今の置かれた状況に感謝する心の問題が大きく、
今、目の前のことに懸命に取り組むことがとても大切です。

今日30日、自宅から最も近い氏神様を訪れ、
今年1年の感謝をお伝えしてきました。

IMG_3100_convert_20171230235356.jpg

とても小さな神社ですが、
幼い頃、よく境内で遊んだものです。

今までのいろんなことを振り返りつつ、
新しい年を迎える心を整えたいと思う。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1750-38a4fda8
> /body>