2017.11.30 頼みごと
僕はある中小企業の団体の会長を務めているのですが、
来年度の副会長を新たに3人依頼する必要が出ました。
そこで、今回は若い女性に入っていただこうと会から意見が出て、
今日、打診する3人のうちの1人に依頼に行きました。

ちょっと重たいという話も出ましたが、
なんとか、引き受けてくれることになりました。
女性が加わると、やはり会の活性化になりますよね。
いろんな意見も活発に出ると良いなと思います。

その方にも言いましたが、
「ぜひあなたに」という頼みごとは、
なるべく、引き受けるべきだと思います。
数合わせのご指名なら、断っても全く問題ありません。
でも、みんなから「ぜひ!」とご指名がかかった時には、
それはやるべきだと思うのです。

時には、ちょっとハードルの高い依頼もあるでしょう。
でも、きっとできるからこそ、
「ぜひあなたに!」という頼まれごとがきたと思うのです。

引き受けた以上、確かにシンドイこともあるでしょう。
ある程度の、責任というものも伴いますから。
優先順位も、上げなければなりません。

そこを乗り越え、努力をしていくと、
必ず、支援してくれる人が現れると思う。
自分自身の成長にも、間違いなく繋がります。

いろんな人と関わって、
たくさんの人に喜んでいただく。
これは自分にとってもすごく幸せなことに他なりません。

たくさんの笑顔が見れるように、
そろそろ・・
新年度に向けて準備をしていこうと思う。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1733-9de2809e
> /body>