先週の土日と、クライアントの撮影で定山渓温泉に行ってきました。
今回は、日本伝統衣裳のモデル撮影です。

十二単と芸妓、水干という民族衣裳を着付けした23人のモデルさんを、
特設の撮影場で記念撮影です。
これは、お一人おひとりのアルバムに編集し、お渡しします。

IMG_2596_convert_20170724224810.jpg
【奥から、芸妓用・水干用・十二単用のカツラ】

20170724_convert_20170724224757.jpg

これは、十二単でもつ扇子です。
とっても華やかで豪華ですよね!

カツラのご担当している方は、
実際に芸能人の舞台でも現役でご活躍のベテランさん。
もちろん、衣裳の着装指導もみなさんプロ。

さすが、みなさんそれぞれに、
本当にお上手でした。
素晴らしい。

土曜日はそのまま会場のホテルに宿泊しましたので、
スタッフの方々と軽い宴。
これもまた、楽しみの一つになっています。

きものは、とっても大切な日本文化です。
僕を育ててくれた祖母は、いつも絣のきものを着ていたことを、
懐かしく思い出します。
そして母も、きものが大好きです。

きものの着装で最高峰を極めた今回のモデルさんには、
日本の大切なきもの文化を、
後世にぜひ伝承していって欲しいなと思います。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1663-1c497d33
> /body>