2017.07.02 テーマ
僕が所属している中小企業経営者の会があり、
その会では、会員企業の社員が参加できる学びの場があります。
月に1度集まって、約1年間それぞれのテーマで学び合います。

その学びの会では1泊研修をしていて、
今年の基調講演を頼まれてしまいました。

約1ヶ月後ではありますが、
今月と来月の週末はほぼ予定が埋まっており・・
今日は、話すテーマを考えていました。
(汗)

話す相手が同じ経営者とかCUDの話なら、
それなりに経験もあるのでさほど悩まなくても良いのですが、
今回は、別な会社の社員の方々が対象です。
ちょっと、考え込んでしまいました。

そこで、思い出したのは、
京セラの創業者、稲盛和夫氏の次の言葉でした。

「考え方、熱意、能力の乗じたものが、
人生や仕事の結果に繋がる」

能力はそれぞれに異なり、内容や個人によって様々です。
でも、考え方や情熱は、
つまり心の持ち方ですよね。

社会人として・・
そしてひとりの人間としての心の持ちようを、
僕なりの経験を交えながら話をしようと思う。

そこで、考えたテーマ。

●考える前に、動く習慣
●面倒なことを、心を込めて
●コミュ力
●前と上を向いて
●人間力を、磨く
●日々に、感謝して

こういうことを、
自分にも言い聞かせつつ・・
僕の言葉で伝えたいと思う。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1651-f95d6332
> /body>