この時期は携わっているところの総会が目白押し。
ようやく、目処がついたところです。

総会の後は、決まって懇親会もあります。
前年度のお疲れさまと新年度のよろしくの思いを込め、
関係者と懇親を深めます。

会場は中央区のホテルがほとんどで、
美味しいたくさんの料理やお酒が並びます。
先週の総会もそうでしたが、
出された料理やお酒がテーブルにすごく残ったままお開きに。

もったいないけど仕方がない・・と思いつつ、
そのまま帰宅しました。

話は変わりますが、
父は地元の商店街や町内会の役員を長年やっています。
僕は申し訳ないとは思いながら、
そちらの方はノータッチ。

昨夜、商店街の総会が地元であって、
22時頃に父が帰宅したようですが、
残ったオードブルをたくさんお土産に持参していました。

きっと、地元の会館かどこかで総会をやり、
そのままそこで懇親会となったのでしょう。
オードブルを注文し、缶ビールで乾杯ですね。

残った料理はそれぞれに持参し、
捨てることはありません。
経済的にも、実にリーズナブル。
しかも近場だと、交通費もかかりません。
徒歩圏内であれば車も使うことなく、
環境にも優しい。

僕のように中央区のホテルでする総会や懇親会は、
それなりに会費もかかります。
決してや安くはありません。
しかも、帰りはタクシーだと、
経済的にも負担がかかることは言うまでもありません。

確かに、ホテルで調理された美味しい料理も素晴らしし、
決して否定するものではありません。
それはそれで、社会貢献もできている部分もあります。

でも、今回の父の総会&懇親会の方が、
はるかに地球にとっては調和が取れているのは確かではないでしょうか。

今日の昼食は、オードブルの残りをレンジでチンして、
美味しくいただきました。

感謝。


tani


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1641-a3fd6f62
> /body>