2017.02.11 妹の決断
僕には学年でひとつ下の妹がいます。
二人兄妹です。

まだ結婚はしていなく、
両親と一度も離れることなくずっと一緒に住んでいます。
今は二世帯で、僕たち家族とも同居しています。

そんな妹ですが、
昨日、引越しをしていきました。
一人暮らしです。

IMG_2016170211_convert_20170211094409.jpg

ここからすぐ近くの場所ですが、
小さなアパートで新生活がスタートです。

今までいることが当たり前のように思っていただけに、
ちょっと寂しく感じます。

妹のEとは、普段ほとんど会話らしい会話はありません。
でも、何かあると僕に相談してきます。
そして、僕の話はよく聞いてくれます。

今回も、そうでした。

昨年末、妹から相談がありました。
「一人暮らしを始めたい」って。
過去にも一人暮らしを始めたいと思い両親に相談したことがあって、
その時は、両親と意見が合わなく断念していたのです。

話を聞くと、単なる憧れとか自由が欲しいのではなく、
自立をしたいという気持ちのようでした。
決して、両親と合わないとかはないのですが、
妹の念願だったのですね。

ここに暮らす家があるのに、
わざわざそこを出て一人暮らし・・
確かに、余計な出費もかかりますし、
決して、生活が楽にはなりません。

僕はそのことも伝えましたが、
妹は百も承知です。
それでも、自分の力で生活をしたいようでした。

僕は、賛同しました。

妹の人生です。
苦労が待ち構えていることも多々ありますが、
本人のしたいことをしたら良い。
自分の、人生ですもの。

ただ、僕は条件というか、
妹に頼んだことが2つあります。

1つは、
両親のこと。

今はお陰様で元気な両親ではありますが、
この先、年々身体も弱っていきます。
何かあった時は、ちゃんと面倒を一緒に見ることを、
僕は頼みました。

2つ目は・・
本当に困った時は、
ここに戻ってくること。

何かあった時は、
僕がちゃんと面倒を見るから安心しなと伝えました。

僕は今まで、
恥ずかしいかな、兄貴らしいことはしてあげれていません。
だから、妹が本当に困った時は、
僕が助けようと前々から思っていました。

今回の妹の決断と行動が、妹Eの人生にとって、
最善の結果に繋がっているようにと、
心から願っています。


tani

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1572-c8b6e80c
> /body>