今日は愛犬仲間の「小梅」さんの誕生日です。
仲間の中では最年長で、12歳になりました。
仲間からは「小梅姉さん」の愛称で呼ばれていますが、
とっても美人さんなんです。

何度か入院・手術もしていて、
飼い主や仲間も心配していました。

我が家から近くに住んでいるということもあり、
たま〜に、一緒にご飯を食べたりしています。
今年は、BBQもしました。

歳を重ねていくと、
人間と同じで色々なところが弱っていくものです。
それでも、12歳までよく頑張ってきたと思う。

多分・・・
飼い主も、小梅姉さん自身も、
そう思っているのかもしれません。

四苦八苦の四苦に「生老病死」という言う言葉があります。
生まれてきた以上、老いて病を患って・・
必ず、この世を去る時がやってきます。

生まれると言うことは、
そういうことなのでしょう。

いつかはその日が来るとは覚悟していますが、
やはり、1日でも長く、
1分でも1秒でも長く一緒にいたいと思うものです。
それは人間もワンコも同じこと。

きっと小梅姉さんは、
1日1日を懸命に生きていることでしょう。
でも、必ず・・
13歳になった姉さんを見れると、
僕は信じていようと思う。

我が家では、度々ワン友の話が出ます。
中でも、1番話題に出てくるワンコは、
「小梅姉さん」かな・・

IMG_1736_convert_20161216230325.jpg

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

小梅姉さん、
12歳の誕生日おめでとう!
すごいよ、すごい!

しんどい時もあったけど、
体調の悪い時もあると思うけど、
姉さんなら大丈夫。

13歳の姉さんに会えること、
楽しみにしてるから。

1日1日懸命に過ごしていると思うけど、
まずは、あと365回。

プチョ&ゴマとも一緒に、
たくさん思い出作ろうね。


プチョ&ゴマパパより

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://marks123.blog75.fc2.com/tb.php/1540-f2725ab1
> /body>