2017.06.18 最悪の国会
またしても、与党の強引な強行採決で、
事実上16日で国会が閉会しました。
本来は18日、今日までの会期。
大切な事案であり国民の疑念が晴れない中で、
閉会なんてとんでもない。

私たちだって仕事の状況で、
休日出勤だって日常茶飯事です。
国会議員だって土日返上できっちり役割を全うすべき。

安倍総理を筆頭に、官房長官、法務大臣!
その他与党議員!
自分たちの保身だけを考えないで国民のために仕事して!

ここまで国民の声を無視する政権は、
かつてあっただろうか。
少なくても、ここ数十年はなかったのではないか。
あまりにも、
私たち国民をバカにしすぎていると言わざるを得ない。

沖縄の基地問題にしても、
選挙結果が示すように県民は「ノー!」を突きつけた。
器物破損だとかで逮捕者まで出る始末。

特定秘密保護法や安保法制、
そして今回のテロ等準備罪の強行採決。

全てを批判するつもりはありません。
確かに、テロへの対策は重要です。
でもこれで、テロは本当に防げるのでしょうか。
国民の思想やプライバシーが、守られるのでしょうか。

もし何かあった場合、
政府は責任を取れるのでしょうか?
想定外とか言い出し、
またまた強行的に数の力で押し切るのでしょうか。

森友学園に加計学園の問題も、
結局、何が解決したのでしょう。
煙に巻まかれてチャンチャンでしょうか。
ふざけるなぁ!と、声を最大にして言いたい。

何のための、国会答弁なのでしょう。
質問に対しての答弁も、
ちんぷんかんぷん。
誠意を持って答えようとしない開き直った態度。
日本語がわかってないアホな答弁を繰り返すのみ。

今までも、情けない総理大臣も確かにいました。
でも、安倍総理ほど国民の声を軽視し、
自分たちのことしか考えていない総理は記憶にない。
あくまでも個人的な見解ではありますが、
戦後最悪の総理なのではないか。

確かに、選挙で私たち国民の声が反映され、
高支持率を維持しています。
でも、このままで良いのでしょうか。
これしか、ないのでしょうか。

様々な既得権益に縛られ、
強いものはどんどん強く。
弱いものはますます弱くなり切り捨てられ、
これで良いのでしょうか。

1番大切なものは、
お金でも地位名誉でも豪邸でもありません。

「本来無一物」

人を敬い感謝して、
謙虚に、そして心穏やかに過ごせたら、
それで良いのではないでしょうか。
それが、良いのではないでしょうか。


tani

> /body>