豊田真由子衆議院議員の暴言と暴行を録音した音声が、
連日何度も何度もテレビで流れます。
もう、やめてほしい。

離島届けを提出してはいるが、
とっとと厳重な思い処分をしてあの音声を流すのはやめにしてほしい。

一般の多くの人は、
すっごく腹が立っているしいい加減にしろと感じていると思います。
でも、それではすまない人たちがいます。

過去に、身内や他の相手に暴言や暴行を受け、
心に深く傷を負っている人たちです。
彼ら彼女らは、
豊田氏のあの聞くに耐えられない音声が流れる度に、
耳を塞いでいるのではないだろうか。

僕の知人は、フラッシュバックして・・
頼むから、何度もあの罵声はもう聴きたくない。
そう、おっしゃっている方もいます。
実際に、辛い過去がある方です。

高速道路を確かに間違ったのかもしれません。
でも、今回の暴言暴行が初めてではないことは誰の目にも明らか。
だから、録音もしたのでしょう。

素晴らしい経歴の落ち主だとか。
もう、関係ないですよね。
むしろ、その経歴が招いた事件と言っても嘘ではないと思う。

豊田氏には小学生からやり直してもらい、
人間の勉強を徹底して叩き込むしか再生の道はないのでは。

そしてもう、
あの音声を流すのは、
一刻も早くやめにしてもらいたい。


tani

> /body>