2017.07.20 ボールライト
先日帰宅すると、娘が何やら作っていました。
小さな風船に、糸をゆっくり巻いています。
何を作っているのか尋ねると、ボールライトとのこと。

IMG_2538_convert_20170720233104.jpg

小さく膨らませた風船に木工用ボンドを塗り、
毛糸を巻いて行きます。
しっかりとボンドを乾燥させ、
風船を割ると丸く固まった糸だけが残ります。
その中に、小さなライトを入れて完成です。

今日帰宅すると、
「できたよ!」
「見て〜!」と部屋に案内してくれました。

ライトを点灯すると、とても良い感じ。
娘の部屋の、ベッドの上に飾り付けていました。

170720_convert_20170720233048.jpg

制作費、300円。
なかなかコスパ高い。
流行りのDIYってやつですね。

娘は、たま〜に、
面白いものを作ってくれます。

このライトの下で・・
良い夢見てくれたらなって思う。

tani

2017.07.19 大切な、修行
職人という域があります。
大工であれば、鉋の刃を研いで10年とか、
寿司職人でもひたすらに師匠に仕えて修行をしたり。
そうしないと、一人前の職人にはならないと言われ、
直向きに、一生懸命に努力惜しまず頑張って、
ようやく、一人前の域に達します。

そんな職人が段々と減り続け、
様々な分野において危惧されているのは承知の通りです。

先日、ある著名な方が言っていたことに、
僕はある意味、ショックを受けました。
それは、修行はするなということでした。

お寿司でも、何年も修行しなくてもその気があれば、
いくらでも上手に握ることができるとか。
鉋を削ることも、機械化だったりaiだったり、
少しの努力で職人の域に達することができる。
そういう内容のことをおっしゃっていました。

今の時代、テクノロジーがどんどん進化しています。
時間をかけて自分の手や力で作り上げなくても、
確かに代替え手段はとても豊富です。
もう、修行や下積みは必要のない時代だという話でした。

確かに、ものとしての出来栄えは、
ある程度の努力で達するのかもしれません。
でも、そこには・・・
大きな落とし穴があるように思えてならないのです。

私たち日本人が大切に培ってきた心を、
置き去りにしてしまうような気がしてならないのです。

ものが豊かで有り余っている現代。
ものの豊かさではなく・・
心の豊かさを欲しているのではないでしょうか。

人生においても、自分の師匠がいるって、
とっても素敵なことだと思うのです。
この人が、私の師匠です!なんて、
堂々と話せたら、なんと素晴らしい。

大工でも寿司職人でも、
ものを同じように仕上げることは確かに可能なのかもしれません。
でも、心の修行は、しなくても良いのでしょうか?
ただただ、簡単に自分だけが成功すれば、
それで良いのでしょうか?

富を築けば、それで良いのでしょうか?
それが、その方の人生の目的なのでしょうか?
だとすると、
とても味っ気のない人生なのではないだろうか。

もっと苦労をして、
努力を続ける・・
これは、尊いことなのではないだろうか。

たとえ努力を続けて失敗したって、良いのではないでしょうか。
その失敗から、たくさんの学びがあるのではないでしょうか。

確かに、努力を続け目標を達成したいと頑張ることでしょう。
でも努力は、成功するためだけにするものなのでしょうか?
僕は、違うと思う。

努力は、少しでも自分の歩む道を、
前に切り開いて行くためにもするものなのではないでしょうか。

僕は、そう思う。


tani

今日は雨模様で少し肌寒いくらいでしたが、
昨日までの札幌は本当に暑かった。
明日も、涼しい予報です。

暑さにあまり強くない愛犬たちは、
先日浴衣を着てみました。
少しは、女の子っぽく見えるかな。
(苦笑)

IMG_2551_convert_20170717225108.jpg

朝、いつも通りに会社に向かう時、
たまに僕を階段の上から見送ってくれます。

IMG_2360_convert_20170717225057.jpg
【姉犬プチョ】

IMG_2359_convert_20170717225036.jpg
【妹犬ゴマ】

なんだかドラマのタイトルにあった・・・
「プチョは見た」
「ゴマは見た」状態ですよね。
出社前に、苦笑いです。

ゴマは階段を降りれないのですが、
プチョは簡単に降りれます。
でも、決して勝手に降りることはありません。

出かける時だけじゃなく、
帰宅した時もこんな感じで出迎えてくれます。
いつも、プチョが先かな。

優しくて可愛いこの子たちには、
いつも癒されっぱなし。

「よし、今日も頑張ろう!」って元気をもらい、
「今日もありがとう」って感謝して、
いろんなことを、この子たちから教わっています。


tani

2017.07.17 TEDx Sapporo 2017
昨日、TEDx Sapporoが開催されました。
当社と北海道CUDOはサポートパートナーになっており、
メンバーと一緒に参加させていただきました。

前日には、プレゼン登壇者とパートナーのパーティもあり、
こちらも参加してきました。
その帰りに見た久々の夜のテレビ塔は、
とても綺麗でした。
1階では、すでにビアガーデンも開催していました。

IMG_2569_convert_20170717131605.jpg

今回のTEDxも、大変に素晴らしかった。
6人にスピーカーに2つのパフォーマンス。
どれもすごく印象に残り、勇気と元気をもらいました。

中でも、僕の心を動かしたのは、
ひとつのパフォーマンスでした。
それは、1番最後に登壇した、
北海道札幌国際情報高等学校の吹奏楽部による演奏です。

振り付けをしながら演奏する「ダンプレ」でも有名で、
全国各地から演奏依頼もあるそうです。
確かに、演奏は素晴らしかった。

会場内がひとつになり、
私たち大人は感動を共有しました。

高校生ですので、僕の娘と同じような世代。
しかも、娘は小学生と中学で吹奏楽部でした。
共通する部分もあったとは思いますが、
純粋に楽しく汗をかきながら演奏を一生懸命にしているその姿に、
僕は大変感動したのです。

やっぱり、ひとつのことを懸命に取り組むその姿は、
とっても美しいものです。
人の心を動かすものです。

登壇したスピーカーは、言葉やジェスチャー、
スライドで人を魅了します。
面授という言葉もある通り、
その人の顔や姿そのものから直接受け取る感情があります。

一方、吹奏楽部の演奏はどうだろう。
これも、スピーカーが語るのと引けを取らないほどに、
その思いが伝わるものです。

IMG_2580_convert_20170717130935.jpg

全てを終えた登壇者たちが、
フィナーレで壇上に上がりました。
みんな、清々しいとても素敵な笑顔でした。

感謝。


tani


昨夜は僕の所属する中小企業団体の会合でした。
今回のテーマは、経営指針。
この分野でとても成果をあげている会社の社長から、
どんなことを実践しているのかなど、
幅広く具体的にお話を伺いました。

その後、少人数に分かれてのグループ討論がありました。
討論テーマは、
「経営環境において妨げるものがなく、
思い通りに経営できたら、
どんな会社になりたいか」で話し合いました。

販路を世界に広げたいとか、
やりたい放題に傲慢経営になるとか。
色々な意見が出ました。

僕はほとんど考え込むことなく、
発表できましました。

「会社の観楓会や忘年会に、社員の家族を全員招待したい」
「社員に、もっと手厚く還元したい」
これは、いつも素直に僕が感じていることでした。

社員から不満の声を聞くことはありませんが、
決して、満足はしていないのではないかと思っています。
満足していたら、むしろ終わってますよね。

会社として地域や社会に貢献もしたいのはもちろんですが、
まずは、頑張ってくれた社員に、
還元してあげたいと思っています。

その一つが、
観楓会や忘年会に、
家族全員を招待したいのです。

同業者から羨まれるような会社を目指し、
日々取り組んで行かないとって、
昨夜は改めて感じました。


tani


PB
先週末の土曜日から1泊で、定山渓温泉に行ってきました。
今回は、家族5人+2ワンズの全員が一緒です。

家族全員が土日に1泊は、
そう簡単なことではありません。
1番難しい次男は飲食業界で、基本的に土日の休みは無理。
長男も仕事が不規則です。

姉犬プチョは今年7歳になるし、
長男だって、年頃です。
いつ、結婚・・なんて言い出すかわかりません。

もし仮にそうなったら・・
家族全員で、この家族だけで、
温泉に1泊なんてもう行けないかもしれません。

そう思うと、どうしても、
今回のチャンスにみんなで一緒に行きたかったのです。
それが、叶いました。

もし、誰かが結婚して家族が増えたら、
それはそれで本当に嬉しいし、
みんなで一緒に旅行だって温泉だって行けます。
もしかしたら、孫でもできたら、
また別の楽しみがあります。

でも、プチョ&ゴマも入れたこの家族で、
家族だけで、
もしかしたら最後になるかもしれない、
一生の思い出を作りたかったのです。

とてもとても細やかな思い出ではありますが、
みんなと大切にしたい、
大切にしてほしい思い出になりました。

温泉にゆっくり入ってリフレッシュ。
夕方にはカメラ持参で庭を散歩して、
美味しい夕食をお腹いっぱいみんなで食べて。
夜はみんなで卓球大会。

子供たちも、すっかり大人になりました。
将来が、楽しみだな・・

DSC_4357_convert_20170710234918.jpg

DSC_4358_convert_20170710234939.jpg

宿の庭に咲いていたお花たち。
ソフトに撮影です。

この上ない細やかな幸せに、
感謝。


tani


2017.07.08 小暑
昨日の札幌は、とにかく暑かった。
最高気温も、34度になったとか。
車で街中を移動していると、
エアコンや照り返しもあり2〜3度は高く感じます。

暑さに強く、暑いのが大好きな僕ではありますが、
さすがに、ちょっと息苦しさも感じました。
車の温度計をみて納得です。

IMG_2543_convert_20170708075143.jpg

昨日は七夕。
二十四節気の小暑でもあり、
こちら北海道にもいよいよ夏が来た!って感じです。

名古屋に住む知人は、数日前に熱中症になってしまいました。
こちらの暑さとは、比べ物になりませんよね。
南の方に暮らす方々は特に、
どうかお身体ご自愛くださいませ。

今日も札幌は快晴です。
気温も30度の予報のようです。
夏らしい日があるのも北海道はお盆の頃まで。
あと1ヶ月くらいです。

短い北海道の夏を、
存分に楽しみたいと思う。

ということで・・
今日は家族で温泉です。


tani

> /body>